FC2ブログ

黄鳩日記

創作やイラストや日常など。だらだらいろいろ書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-06 [ Thu ]
P1010138k.jpg
遅くなりましたがフランス旅行記

旅行から帰ってくる→即特別研修で
全く書く暇なかったのです。
今更感ありますがいろいろ書いておきます。
写真はもし何かに使いたかったら適当に使ってください。

以下旅行のはなし

かなり充実した旅でした。
一般的旅行記的内容とヲタク的感想が混ざっているのでご注意ください。


・旅行概要
卒業旅行ということで友人二人と共にフランス観光をしてきました。
今回行ったのは
・パリ市内
・シャルトル大聖堂
・モンサンミッシェル
・ロワールの古城めぐり
・ルーアン大聖堂
でした。
これを6日間で行く(うち2日は移動)というかなりハードなスケジュールでした。
皆多分モンサンミッシェルが見たかったのだ。
所謂パック旅行なので参加者はかなりの人数でした。一人もはぐれなかったのが不思議。


・実はかなり移動時間
地理に詳しい方ならお気づきかと思われますが
これ、結構な移動距離なのです。ずっとバスの中です。
しかも景色はずっと畑なのでこれは眠るしかないと。



・モンサンミッシェルかっこいい

 か っ こ い い で す 。

最初にもありましたがこれです
P1010138k.jpg

とてもストロングホールドでした。真面目に教会とか好きな方も
要塞とかがっつりした城好きなストロングホールド好きもバリバリのファンタジー好きも
ダンジョン探検好きも観光地好きもバターサブレ好きも大満足間違いないです。
逆に良く出来すぎていて若干テーマパークくさかったりもしますw
しかし、期待を裏切らないかっこよさ!外観も中身も!
観光の時間が限られていたのでもっとゆっくり見たかったです。
今回一番ファンタジーしていました。銃眼や跳ね橋は萌える。なんというウルフ城。
実際問題、ストホクルセイダーに登場するフィリップとは関係あったりで素敵。


・建築すごい

所謂カテドラルってやつだ

ルーアン大聖堂。
もうなんか凄いとしか言いようがない。
凄いのはこのレベルのが結構ゴロゴロしていることだと思います。
日本で言えばお寺のようなものとはいえスケールが大きいです。
今回はシャルトル、ルーアン、ノートルダムの三件行きましたがどれも凄い。

わしの首じゃよ

ノートルダム大聖堂の入り口にある聖人像のようなもの。
真ん中の聖人(?)が自分の首を持っている。謎。

ファントムはどこですか

内装も凄い。こちらは大聖堂ではなくオペラ座です。
すんごい立派でした。ドアマンというか警備員のお兄さん優しいです。


・フランス人良い人
評判の悪いフランス人ですが、良い人多かったです。
道に迷っていると教えてくれたり、英語で一生懸命話してくれたり
ラテンのノリもあるせいか、割と皆ノリが良いです。
誰だいフランス人がいなければフランス良いとことか言うのは。
個人的には仕事以上のことを面倒がってやらない日本人添乗員さんよりよっぽどいいと思うわけです。


・本場クレープ美味しい
本場クレープ食べてきました。それも2回ほど。
一度目はパック旅行に含まれる夕食にて。チーズとハムのクレープでした。
美味しいといえば美味しいのですが、なにぶん量が多すぎて飽きました。
二度目はパリのノートルダム近くの屋台にて。なんか鉄板が長四角で、やたら大きい!
それを普通に焼いてチョコソースのっけてたたんで食べるのですがこれは美味しい!
チョコとナッツのよくわからないソース(向うではよくあるらしい)がこれまた良い。
そして今回もやたらボリュームがある。晩御飯が食べられなくなりました。
これは割とどこにでもある上かなり美味しいのでオススメです。


・ヲタショップで変なデスノ
パリの某所のマンガショップにて、変なデスノ発見。
多分これです。
日本ではあまり知られていないようです。
タイトルはdeath jokeとかいうらしい。
ttp://infobd.over-blog.com/article-12702446.html
丁度いい画像とかが見つからないようですorz
内容はそのままデスノのパロディで、聖闘士とかキャッツアイとか出てきてやりたい放題です。
ミサが普通のイケイケギャル(死語)でリュークが何か変、レムが乳キャラ。Lあまり出てこない。意味不明です。
フランス語なので意味不明ですが、きっと面白いに違いない。


・飛行機酔うわ
行き帰りの12時間飛行もかなりきついのですが、
個人的にそれよりもしんどかったのはエールフランス。
たった2時間の飛行のはずなのですが、半端無いです。
めちゃくちゃ操縦が荒っぽい上、速く着き過ぎたのか無駄に旋回。
こいつを見てくれ。
本気で酔うぜ


ロンドンの上空なんだぜ。
こんなに地面が見えるっておかしくないか?


・無駄に三カ国
乗り継ぎのせいでドイツとイギリスにもいきましたとさ。
乗り継ぎなのでせいぜい一時間とかなんで何も出来ないのが普通ですが、
帰りのロンドンのヒースロー空港ではおみやげを買ったり記念にポンドに両替したりする余裕もあったのです。
ロシアっぽいもふもふした帽子被っていったのですが、フランスではそうでもなかったのに
ロンドンでは超笑われたよ!いや、いいんだ、君が笑ってくれるなら…


・また行きたいけれど
旅行は全体的に素敵だったのですが、
もう飛行機乗りたくないです。12時間はきついのです。
しかし今回の旅行で得られたものは大きいと思います。
また行くとしたら3年後くらいでしょうか。うは。今度は是非とも個人でいきたいものです。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です!

トップに置かれていたモンサンミシェルの写真に興奮して書き込んでしまいました…!

フランスに行かれたのですね!う、羨ましいです…!
ヨーロッパ建築は凄いですよね…何でここまで凝ってるんだっていうくらい凝っていて。
自分の首持っている聖人様は、たぶん聖ディオニュシオス(サン=ドゥニ)ではなかろうかと…。
フランスで人気(?)の聖人様だそうです。

そしてデスノ…画像見た瞬間に爆笑です!ルークがおいしすぎる…!ぜひ中身も見たかったです…!

長旅お疲れ様でしたー。また忘れた頃にひょこりと出没させて頂きます^^

フランス語読めればなぁ…。

 モンサンミシェルはカッコイイですよねぇ…、昔あの長い橋が無かった頃は、あの浅瀬を歩いて渡り、時に満ち潮で幾人もの命が神に召されたと聞き、むしろソレ体験したいとか巫山戯た事を思った事あります(笑) 12時間も飛行機の中に居るのは辛そうですけどねぇ。 飛行機乗ったのは羽田→函館間だけなので、想像付かないし…(笑)

 とりあえず、デスジョーク楽しそうですね!
ttp://translation.infoseek.co.jp/?ac=Web&lng=fr
 ここで和訳も取り扱ってるので、やってみました。 訳が意味不明な部分もありますけど、絶対笑える代物だという事だけは判りました(笑) 和訳後のアドレスが無いので各自チェックをば(笑)
 フランス語の能力欲しい、とか思いました(笑) 昔ドラ○ンボ○ル読みたくてフランス人が日本語覚えたとかいう実話がありましたが、これが逆版かもしれません…(え)

コメント失礼します!

ご無沙汰しております・・!
いつもこそこそとお邪魔しております!!ミリンです・・!!

フランス旅行お疲れ様でしたー!

モンサンミッシェルにロワールの古城に・・・羨ましい限りです!!
モンサンミッシェル本当に凄いですねぇ・・!かっこいいです!!
写真、天気も良く本当に綺麗ですねぇ・・vv

個人旅行は私も憧れです・・!
パック旅行だと時間に制限とかがあるので、じっくりゆっくり旅行してみたいものです。


・・ではでは乱文コメント失礼しました・・!!




遅くなりました!!

>>しゅうさん
なんと、この首を持っている人はサン=ドゥニというのですかッ
今調べてきました!
なるほど、首をはねられた聖人だったのですねッ
教えていただきありがとうございます!またひとつ賢くなれました!
それにしてもよくぞご存知で…!ぐぐってもあまり出てきませんでしたorzさすがであります!!

モンサンミッシェルをはじめ、建築はどれも半端なかったです!出来れば素材集として写真を上げたいと思っています。
デスジョークが謎だったり、いろいろと楽しいヨーロッパ旅行でした。
は!デスジョークは友人が買ったのでそのうちウェブに上がると思います笑上がったらお知らせに上がりますね!!


>>時田先生
いえーす!観光地でその話聞いてちょっと気になりましたよ!
ここで何人もの殉教者が!とか思うとぞくぞくしちゃうわけです。
そうでなくても浅瀬を歩いてわたる浪漫は体験したいですね。
モンサンミッシェルは本当にファンタジー要素満点で面白いので
機会があれば是非!時田先生なら絶対楽しめるかと思われます!
12時間の飛行は辛いですがwあれです、身体に悪くてもワインがぶがぶ飲んで寝たほうがいいです、絶対。

翻訳サンクスです!なかなかカヲスな内容のようですね!
しかしこれフランスにしかないのでしょうか。検索してもあんまり出てこないのですよね。
友人から借りてきて翻訳しながらでも読んでみたいものです。ちなみに友人が持っているのは二巻なので本気でカヲスです。
とにかくいろいろネタ補給できましたw


>>ミリンさん
うあーい!お久しぶりです!!
私めもようやく海外旅行ですよ!
フランスはやっぱり良かったです。ヨーロッパ万歳です!
モンサンミッシェルはパリから遠くて専用のパック旅行でないと
なかなか厳しいのはアレですが、死ぬまでに一度見れて良かったです(本気で)
写真はまだありますので近いうちに素材として上げたいなどと思っています!あってよかったカメラ!

個人旅行あこがれますよね!やっぱり、モンサンミッシェル観光は時間が足りなかったです。ロワール古城に関しては30分でしたorz
ある城を正面から撮る為に堀の対岸までダッシュしたのは良い思いでですw
いやもう、とにかくヨーロッパ万歳です!
今度機会ありましたら是非西洋についてゆっくりお話したくありますー!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hardtechno2.blog73.fc2.com/tb.php/205-4923911f

 | HOME | 

2018-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

黄鳩てくの

Author:黄鳩てくの
やる気があるんだか無いんだか良く分からないダメ人間。
猫と濃いファンタジーと北欧メタル好きです。

ブログバトラー

ブログペット

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。